お控えなすって

CATEGORY | 日記
POSTED | 2019/08/14
最近、観る物が全て、子供番組と東映ヤクザ映画になった。

「おかあさんといっしょ」のスピンオフDVD?を

嫁はんがある日、買ってきた。

1歳児はこれに釘付け。

この番組の最後に「大好きな木」って、ゆずの北川悠仁さんが作った曲があるんだけど、

いい詩なんだな、これが。

さすが、ゆず。

「大好きな木〜
♫ 大きくなれ。
♫♫そらまで届くように〜」って

なんかこもってるよなー。願いが。

娘の顔を見ながら歌うと、3コーラス目あたりから、

いつのまにか、平が咽び泣いているという…。
そして、その1歳児が夜寝付くと、夜な夜な東映ヤクザ映画を、

缶ビール片手に鑑賞するという至極の時間がやってくるのです。

なぜ、東映ヤクザ映画というと、最近まで公開していた
「エリカ38」という映画の監督が高倉健さんのドキュメンタリーを作っていて、それを見てからというものの、
健ワールドにどっぷりはまってしまったというわけ。

名作は数限りなくあるのですが、

昨日観たのは

「昭和残侠伝 唐獅子仁義」

妻を殺された池部良さんと、健さんが仇を取りにいくんですよ。最後に。

でも実は健さんが数年前に、池部さんの腕を切り落としていて、

二人はお互い認めあってるけど、仇同士。その二人が夜道を黙って静かに行くんですな。

音楽は勿論、「唐獅子牡丹」by Ken Takakura

♫親にもらった 大事な肌を〜

墨で汚して白刃の下で、

積もり重ねた不幸の数を

なんと詫びよかお袋に

背中で泣いてる唐獅子牡丹〜♫



痺れて寝れねーっつーの。
PLAY
FUN
English wih Brenda #1
FASHION
【Reiko Journal】
旅の足もと
FUN
【Ryan's North By Northwest】

RECENT SERIALIZATION

日記
2019/08/15
演劇三昧
日記
2019/08/14
お控えなすって
日記
2019/08/13
お久しぶり
日記
2018/12/25
Happy Holidays

CATEGORY