ロンドン初日

CATEGORY | 日記
POSTED | 2018/06/11
部長は昨日からロンドンに来ている。

懐かしいという程この街を知っているわけではないが、最後にこの街に来たのはもう10年以上前、

蜷川演出の「ハムレット」に出演させてもらった時の事。

前にも「部長日記」で書いたが、散々な貧乏旅行で、舞台に出演しながらユースホステルを泊まり歩いていた私は、

いまでもロンドンと聞くと鼻の奥が酸っぱくなる。若かったあの頃、毎日のように

レトルトカレーを食べて飢えを凌いでいたのが懐かしい。
しかし、今回の旅はそんな惨めな旅にはならないはずだ。

あの頃よりは多少お金も貯まったし、

それよりも旅慣れた妻が同行してくれている。

ファッション誌のエディターをしていた彼女は、私より遥かにロンドンに詳しく

今日もリバティーというデパートに連れて行ってくれた。

物欲というものがほとんどない私ですら、片っ端に買い物をしたくなるくらい 素敵なものがたくさんあって、

私は必死に前頭葉を刺激して己の欲望を抑えるのに大変だった。

それでもティーシャツ一枚とパンツ一枚を買うことになった。

買い物をして、デパートを出ると小腹が空いて来た。

妻が「何食べたい?」と聞いて来たので、ぶらぶら歩きながら

「ラーメン」

と冗談で答えたら、本当にラーメン屋があったので二人で入った。

ロンドンでまさかの博多とんこつラーメン。

味の方は普通に美味しかった。

10年前は街を歩いていてもYo!Sushiという回転寿司しかなかったが、

いまでは結構日本料理屋が目立つ。日本料理が定着して来ているのかな。

これから数ヶ月間この街にお世話になる。部長も筆が進む事だろう。

何故ここに部長がいるかというのはまた今度お話しすることにする。

PLAY
FASHION
Take Me Away In Style
FASHION
【Reiko Journal】
香りのお話。
EAT
おそるべし三つ星レストランーMugaritz

RECENT SERIALIZATION

日記
2019/08/15
演劇三昧
日記
2019/08/14
お控えなすって
日記
2019/08/13
お久しぶり
日記
2018/12/25
Happy Holidays

CATEGORY